ラムジーのドッグショーデビュー



2018年1月14日 (日) 

群馬県藤岡愛犬クラブ展

トリマーハンドラー見習い中の娘と二人で出かけました。

とても寒い日でしたが、風もなく穏やかに太陽がポメたちを包んでいました。

今日はラムジーがドッグショー初チャレンジ!

ラムジーは2016年12月19日生まれの女の子。

ジュニアクラスでエントリー。(ハンドラーは私の娘、春菜です。)

ラムジーは性格が明るく好奇心旺盛な女 の子。

カラーはオレンジ。深い色合いでたいへん美しいオレンジソリッドカラーです。

ポメラニアン愛好家より一番好まれるカラー。

歩様は推進力があり、前肢の伸び、後肢のキックが強いのが写真からも

おわかりいただけると思います。

月齢を重ね体重がのってこればさらに美しい歩様になります。

ポメラニアンは3頭のエントリーがあり、メスの部はラムジー1頭でした。

ブリード審査ジャッジは秋山勲先生。

(見習いハンドラーにたくさんご指導をいただきました。)

ご指導いただきながらベスト オブ ブリード (女の子は1頭だけなので

失格さえなければBOB選出となります)

グループ審査ジャッジ は同じく秋山勲先生でした。

ラムジーのほか柴、ハスキーが並びました。

ブリード審査同様に秋山先生にはたくさんご指導をいただき、三席をいただきました。

先生より「上手にハンドリングできればもっと良くなるよ」と評価をいただきました。

これからチャンピオン目指して頑張ります!


© 2017 ハートブーケケネル